読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

台湾旅行⑧~名付けてアイドルユニッティー!~

f:id:arupounya3:20150906043843j:plain

アイドルユニッティー。

 

みんなー !今日は来てくれてどーもありがとー!!

いっぱいいっぱい楽しんで行ってねー!!

それでは食べてください!

アフタヌーンティー!!

f:id:arupounya3:20150906050238j:plain

590元ー(お茶付き)!!

 

ってなわけで末裔、台湾のおしゃれなカフェっつーかお上品なティーサロンで、アフタヌーンティーをしてまいりました。

それがこちら。

f:id:arupounya3:20150906043018j:plain

CHE CHE THÉ(チャチャテ)さんです。

 

場所は忠孝復興駅から復興南路一段を大安駅方面に進み、3つ目の道を左折して3~4分です。忠孝復興駅にはそごうが2つあるんですけど、とりあえずこのそごうに挟まれた道を進めばいいといったらわかりやすいのではないかと。お店の場所は大きな通りに面しているわけではないため非常にわかりにくいのですが、不安になっても自分を信じて閑静な道を進んでください。

ちなみに末裔、迷った挙句正反対の道進みまして。

迷った!

と思ったら即他力。

そしたらすんげー親切なんですよ、台湾のみなさんが。

すぐ携帯だして、グーグルマップで調べてくれるんですよ。

なもんで、

謝謝!謝謝!!

連発して到着したのがCHE CHE THÉさんでして。

もうね、ありがたみが増すってもんですよ。

 

ちなみに店内はこんなんなっておりまして。

f:id:arupounya3:20150906043322j:plain

だいたい15時頃うかがったんですけれども、お上品な台湾マダムしかいねーの。

しかも見た目だけじゃねーの。たしかにおしゃべりしていらっさるのに、会話が全然聞こえてこねーの。見た目だけは綺麗にしているけど、口を開けば大きな声でげらげら笑う。そんな女性がひとりもいねーの。

しかもですよ。客が上品なら店員さんまでそこはかとなくお上品!控え目な接客態度ながら丁寧で行き届いた仕事振り。穏やかに微笑みながら、つたない日本語で一所懸命接客をしてくれる姿は安心感と好感が持てます。もちろん、無駄な私語は一切ありません。

どんなに商品が良くたって、店員さんの態度が悪ければ商品にまでケチがついてそれこそゴミでも買ったような気になることだってありますが、こちらのお店はその真逆。ただでさえ美味しいお茶とお菓子が素敵な接客によって、それ以上のものになっているんですよ!

 

そもそもはこちらのお店のパイナップルケーキが欲しくて来店いたしました。

なぜならば、パッケージのデザインがとっても可愛かったから。

だってこれだぜ?

f:id:arupounya3:20150906043905j:plain

かわいい。

でもたっけ。

8個入りで480元て・・・。

これが欲しくて来店したのに、末裔おもわず怖気づいた。

でもこいつなんて、まだまだ可愛い方(値段的に)だった。

聞いてほしい。

だってこいつ。

f:id:arupounya3:20150906043933j:plain

1580元だってさ!

今の為替で計算したとこほぼほぼ6,000円ですからね。

なにこれ真ん中に金塊でも入ってんの?

 

とは言えそもそも貴族の食べ物。貧乏人向け商品じゃないんだと思ったら、色々勝手に納得しました、ええ。

でも末裔、この贅沢品をいただけるという光栄にあずかりまして。

f:id:arupounya3:20150906045458j:plain

生地から桃かなにかの果物のいい香りがして、とっても美味しかったです!!

それにアフタヌーンティーの食事もお茶も、感動するほどのおいしさでした。ほんと、大げさとかじゃなくて。

 

ちなみにパイナップルケーキですが、簡易パッケージバージョンも販売されております。

f:id:arupounya3:20150906055039j:plain

手前の値札がそれぞれの商品のお値段で、奥の値札は右にあるティーパック4つ&ラッピングとセットの場合のお値段です。

ちょっとお手頃になっております。

 

さて皆さま。

末裔、台湾には絶対にまた来ると思いますが、そのときにはこちらのお店にもまた絶対に行くと思います。ここは、そう思わせるお店ですので皆さまも、是非。

 

CHE CHE THÉ

台北市興南路一段219巷23号

 

 

↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。

人気ブログランキングへ