読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

兵庫旅行④~極寒は夜景よりも強し(サブタイトル:兵庫で空中散歩 その2)~

f:id:arupounya3:20160101180128j:plain

 かわいい。

この後両耳を削ぎ落とされてもまだ微笑み続けるちゃんクマに、罪を憎んで人を憎まずの精神を見出した末裔、勝手に心震えた次第です。

 

さて兵庫旅行の1日目の最後は、日本3大夜景のひとつ、掬星台(きくせいだい)へと行ってまいりました。

三宮駅から18系統バスで麻耶ケーブル下まで行くんですが、本数は少なめとなっております。そのためもしも行かれる際は、

あたしって旅行は行きあたりばったりっていうか?ノープランタイプだから~(ある人物の発言から抜粋)。

という方以外は、時刻表を確認してから行かれることをおすすめいたします。だって冬なら寒い中、夏なら暑い中長々待ちたくないじゃないですか?

 

で、掬星台ですよ。

末裔が訪れたのは12月27日。いいお天気ではあるものの、超・寒かったんですよ。

で、どのくらい寒かったかと申しますと。

1分。

日本3大夜景のひとつである掬星台の滞在時間1分で、末裔もう嫌になった。

だってそうじゃないですか。神戸の市街を見下ろせるってことは山ですからね。山ってただでさえ寒くできてるし、そもそも季節は真冬だし。

白と白を混ぜても白ですけど、寒さと寒さが混ざるとそれはもう極寒ですからね。寒さはパワーアップしますからね。

なもんで、やべーつって。身も心もやべー寒いつって。

だってひとりだから。カップルにまじって末裔ひとりぼっちだから。そりゃ体は寒くても心が暖かいやつらはいいですよ。しかしですよ。末裔なんかは身も寒けりゃ心も寒いんだっつー話しですよ。ほんとね、あの場にいた誰よりも冬将軍にめんち切られてましたからね。

殺される。ここにいたら冬将軍に殺されてまう!!つって。

結果。逃げるように、行きと同じロープウェイに乗って帰るっていうね。

だって滞在時間1分ですからね。

 

ちなみに。

ロープウェイの中からもまあまあ綺麗な景色が見られまして。

 f:id:arupounya3:20160101184137j:plain

気分は世界の車窓からですよ。

末裔にとってはこのくらいで十分と申しますか。極寒で見る絶景よりも、常温で見る夜景のちら見えみたいな?

 

ってなわけで皆さま。

掬星台。

冬じゃなくていいと思います。

そして夜景の写真がアップされていないことに気づいたそこのあなた。

 ネットで検索してみてください。

なんせ末裔が撮った写真なんかよりよっぽど綺麗な画像がごろごろヒットすっから。

ねっ。

 

↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。

人気ブログランキングへ