読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

兵庫旅行⑩~兵庫旅行〆 最後の喫茶~

 f:id:arupounya3:20160111103456j:plain

 腹が立つ顔してやがる。

 

ってなわけで、そろそろ兵庫旅行も閉店のお時間です。

初日は三ノ宮周辺でしゃれおっつなスポットをうろうろし、女子心を満たしました。ただあの界隈は狭い範囲におしゃれでハイクオリティなカフェやレストラン、ブランジェリーが凝縮されており、欲をいえば消化不良でした。

 

そして2日目は、明石~兵庫へ移動して、ご当地飯をいただきながら、社寺仏閣に姫路城とタイトなタイムスケジュールで歴史遺産をめぐりました。ただほんとうにぎゅうぎゅうと締め付けられるような時間配分だったので、好古園などの姫路城周辺の見どころへ行くことができなかったこの無念は、いつかはらさでおくべきか。

 

そしてとうとう最終日ですよ。

のんびりと姫路周辺をぶらぶらし、帰りの新幹線に乗るその前に!時間が余ったりすることがありますよね。でも足を延ばしてどこかへ行くほどの時間はない。そんな時は、姫路駅前山陽百貨店BFにありますケーニヒスクローネへ行かれてみてはいかがでしょうか?

店内は赤と白を基調としたちょっとレトロな雰囲気なんですが、セルフサービスとなっていて気兼ねがありません。

そしてこんな限定メニューがある。

f:id:arupounya3:20160409132356j:plain

あの姫路名物!アーモンドバターって名前だけどバターは一切使用しておりません。わたしはマーガリンでできています。っつーあのアーモンドバタートーストセットなんつーもんがあります。しかもコーヒー・紅茶がおかわり自由でお値段756円って。

良心的じゃね?

さらにこんなメニューもあります。

f:id:arupounya3:20160409132429j:plain

店長さんの気まぐれセット。

山盛りのケーキと焼き菓子にお飲み物がついて、なんとお値段1,080円!

めっさ良心的じゃね?

なにこれ嬉しい。

 

そして私事ではありますが、姫路のスーパーで気になった商品がありましたので、おまけにもならない情報ではありますが聞いてください。

まずはこちらの甘酒。

f:id:arupounya3:20160111103621j:plain

 むちゃン酒。

昭和臭漂う女性のイラストが異常に目を引く一品です。

 

お次はいわのり。

こちらはよくあるノーマルないわのりですね。末裔購入いたしましたが、ごくごく普通においしかったです。でも気になったのはこれではなく。

f:id:arupounya3:20160111103659j:plain

 こちらです。このわさび味!

上記同様簡易パックがあったら買ったんですけど、なかったもんで購入にはいたらず。使い切った後のことを考えると、瓶ってついつい購入意欲が下がってしまうんですよねー。なもんで、は?別にそんなことありませんけど?という方は是非。

f:id:arupounya3:20160111103735j:plain

 

最終日、書写山を満喫後にのんびりと姫路駅周辺を散策して、お昼ごはんをいただいたら、あとはもう東京行きの新幹線に乗車するのみとなった末裔。さきほど紹介したケーニヒスクローネで購入したこのカップケーキ(お値段454円)をいただきつつ旅の思い出を振り返りながら、新幹線の発車時刻を待っておりました。

f:id:arupounya3:20160409132503j:plain

 うめぇ。

f:id:arupounya3:20160409132528j:plain

あれもそれもうまかったけど、これうめぇっつって。 

山陽百貨店ケーニヒスクローネにイートインしていたら、もっとおいしかったのかなっつって。

そう末裔、あの喫茶でイートインしていないんですね。

 

ってなわけで皆さま。

最後の晩餐ならぬ最後の喫茶で兵庫旅行の余韻を噛みしめてみてはいかがでしょうか。店長さんの気まぐれセットがお得なセットとなっているので。

是非。

 

ってなわけで兵庫旅行はこれにて閉店いたします。

 

↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。

人気ブログランキングへ