読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

京都旅行(前編)~ジュディのちアフロ~

 f:id:arupounya3:20161015104858j:plain

 このセンス。

 

さて末裔、また京都へ遊びに行ってまいりました。

で、友人のリクエストで某しゃれおつ洋菓子店へ行った際、末裔リクエストで寄らせてもらったのが近所にあった岡崎神社さんなんですけれども。

こちらの岡崎神社さん、なんせうさぎ押し。

神前にいらっさる狛兎のこの愛らしさ見てくださいよ!

f:id:arupounya3:20161015102656j:plain

先日の海外旅行の飛行機内でズートピアを見て、ジュディの愛らしさにいてこまされて間もないということもあり、より一層かわいく見えてしゃーないんですよ。

なもんで、ジュディかわいいわージュディかわいいわー。

こんなところでなにしてんの~♡

ふんふん、へー、そーなんだー。

時は794年、平安遷都時に王城守護っつーことで平安京の四方に建立されたうちのひとつで、東(兎っつーかジュディの方向)にあるから東天王とかいうかっこいいネーミングで呼ばれていて。しかもここら一帯がジュディの生息地だったっつーこともあり、今のジュディ押しになったんだー。

そーなんだ~。

さすがはうさぎさん初の警察官だわー!

f:id:arupounya3:20161015103300j:plain

で。

もひとつご近所さんだった、金戒光明寺さんへも行ってまいりました。

f:id:arupounya3:20161015110541j:plain

見どころ満載なお寺なんですけれども、その中でも一番はやっぱアフロ大仏さんでしょうかね。ほぼほぼクスってなるやつです。

そんな金戒光明寺さんで出会ったのがこちらの御朱印帳なんですけれども。

f:id:arupounya3:20161015115712j:plain

いやぁー、即決。

アフロ大仏さまの威厳とポップが世紀の融合してるわーっつって。

即決購入させていただきました。

 

最後に御朱印だけ置いていきますね。

こちらがジュディで、

f:id:arupounya3:20161015115059j:plain

こちらがアフロです、はい。

f:id:arupounya3:20161015115249j:plain

 

さて皆さま。

たまにめちゃ話しやすくて親切で好意的なお坊さんがいらっしゃるお寺さんがあったりして、ただそれだけの理由で「ここ好き!」ってなることがあるんですけれども。
こちらはそういう気分にはなりません。だからと言って、別に何かを含ませているっつーわけでもありません。
ただこの御朱印帳を見てわかる通り、歴史的背景だけでなく、センスも見所のひとつじゃないかと思いますので、是非。

 

↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。 


人気ブログランキングへ