読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

オーストリア&フランス旅行⑧~とりあえず肥えなくてよかった高いチョコ パリ編~

f:id:arupounya3:20160925205215j:plain

 日本で見たことがなかったので。

 

さて、 パリには有名なショコラティエのショップがそりゃもうたくさんです。有名無名があちこちにあります。

イメージとしては、日本でいう和菓子屋さんくらい身近な存在なんでしょうかねぇ?

で、末裔が宿泊したホテルのご近所にもチョコレートショップがあったので、ふらっと行ってみました。

それがこちらのsous les amandiers さんです。

f:id:arupounya3:20050101000005j:plain

 なんとも愛らしい黄色い外観に惹きつけられてしまいました。

f:id:arupounya3:20050101000101j:plain

 商品はチョコレート以外にも、マカロンやジェリーがあり、実に女性好みに陳列されていました。パリ中心部からはちょっと外れていて、治安もそんなによろしくない北駅近辺にも関わらずこの愛らしいセンス。

f:id:arupounya3:20050101000026j:plain

 行ってよかった!

なぜならば、お店がかわいいだけでなく、チョコレートがおいしくてしかも安かったんですよ!

こちらが末裔購入のチョコレート達なんですけれども、ご覧ください。

f:id:arupounya3:20160925205334j:plain

 フォトジェニック!!

お味は大人っぽい高級チョコレート達よりも多少ミルキーかな?といった印象で、ええ。

で、そのお値段ですよ。

高級チョコレート達は1粒で200~300円するのに対して、こちらの子達ときたらこちら。

f:id:arupounya3:20160925205401j:plain

 まさかのグラム売りっつーね。

ちなみにこれレシートなんですけど、9粒買って8ユーロしてねーんだ!っつって、そのお値段と雑さに末裔動揺しちゃいましたからね。まじかっつって。

 

で、お次は高級な方をね。

f:id:arupounya3:20160925205654j:plain

パトリック・ロジェさんですね。 

f:id:arupounya3:20160925205452j:plain

 約1万円の詰め合わせと、

f:id:arupounya3:20160925205540j:plain

 板チョコを購入してみました。

スーパーで買える明治チョコレートもキットカットもおいしいんです。ただ、高級なチョコレートっていうのはこういうことかと、勉強になるお味でした。

なんつーか、喉にひっかからないと言いますか、くどさがないと言いますか。

 

パリへはまた行くでしょうが、その際には是非両店とも再訪したと思います。どっちか選ぶことができない、それぞれの良さがありましたからね。

 

さて皆さま。

末裔、購入したチョコレートを誰とも分け合うことなく、ものの10日程でひとりで完食してしまうほどおいしかったです。それなのに、体重にこれといって変動がなかったことに驚きましたが、これは高級なチョコレートと因果関係があるんですかね?因果関係があってもなくてもどのみち買って損はないので、是非!

ほんと肥えなくてよかった。

 

↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。

人気ブログランキングへ