読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

京都旅行④~南5系統DJドライバー~

f:id:arupounya3:20140214190100j:plain

Oh,Japan…。
 
ってなわけで、伏見稲荷大社へ行ってまいりました。
なんせ蛙吉と激近なんで。行くっきゃないつって、ささっと行って参りました。とは言えここは有名所ですから、多くを語る必要はないでしょう。お稲荷さんの総本社的な存在ですよね。関東では東京都北区にある王子稲荷神社が関東お稲荷さんの総社として、また、お狐さん達にとっては試験会場として、お稲荷さん業界では有名なのではないかと末裔は認識しております。
まあざっとこんな雰囲気。
f:id:arupounya3:20140214191059j:plain
 
 f:id:arupounya3:20140214191420j:plain
で、御朱印はこんなかんじになっとります。
 f:id:arupounya3:20140216012007j:plain
外国人観光客も、他の社寺仏閣より心なしか多く目につきました。なんせこの千本鳥居、幻想的で視覚的にもキャッチーですし、写真に撮っても迫力あり、華ありという光景になっておりますからね。
そんな伏見稲荷大社へのアクセスは、阪急線で京都駅から伏見稲荷大社駅まで一本です。
 
ただ我々、500円の一日バスチケットしか持ってない。それじゃあ電車に乗れないじゃないですか?そういった場合には、竹田駅東口行きの南5系統バス(京都駅バス亭C4のりば)に乗り、稲荷大社前で下車すればいいです。
 
で、この路線の運転手さんのしゃべることしゃべること。そのハンドルは皿かな?っつーくらい、とにかくずうっとしゃべってんの。
名付けてDJドライバーですよ。
そんなに乗客にお伝えすることあります?って末裔思ったんですけれども、それが結構あるみたいで。この先カーブ、揺れますので気をつけてくださいね~から、床が濡れてるからすべらないでね~、この路線は1時間に一本、ここのバス亭は○分にバスが到着しますからね~と、なかなか有益なお知らせを、DJ ○A○A○A、とにかくずうっとしゃべってました。そのおかげでバスチケットのみの我々は、ペース配分に無駄がなく時間をロスしなくて済みました。ありがとう、DJ ○A○A○A!またあんたのバス乗っから!
 
ってなわけで皆さま。伏見稲荷大社へ行かれる際には、バスで行かれてみては如何でしょうか?そして運がよければ、DJ ○A○A○Aに遭遇し、その途切れることのないしゃべりに耳を傾けてみていただきたい。無駄にはならないから、是非。

 

もしよかったらひと押しお願いいたします。

人気ブログランキングへ