読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

タイ旅行②~タイにおける坊さん事情とアユタヤ遺跡~

海外旅行 タイ2014

 f:id:arupounya3:20131103180749j:plain

いとありがたし。

 

ってなわけで、アユタヤ遺跡ツアーへ参加して参りました。

ツアーといっても、我々末裔一行+ガイドさんという構成でこじんまりと、そして和気あいあいとしたツアーです。

 

途中王族専用ピンクのメルセデスベンツとすれ違いながら、アユタヤ遺跡へと向かいました。

アユタヤ遺跡って、ひとつの遺跡じゃないんですね。いくつもの寺院遺跡の集まった地域を総称して「アユタヤ遺跡」言うんですね。

で、タイも結構な観光大国じゃないですか?この世界遺産をひと目見ようと世界各地から観光客がやって来ているわけですよ。

こんなラピュタや、

f:id:arupounya3:20131103194734j:plain

こんなおっさんが修繕中だか工事中の遺跡を、

f:id:arupounya3:20131103200306j:plain

ガイドさんと一緒に、

こんな野良犬を横目にしながら巡る。

f:id:arupounya3:20131103180504j:plain

それがアユタヤ遺跡ツアーでした。

 

ちなみにガイドさんから聞いた話しで一番興味深かったのは、タイにはお坊さん専門のパパラッチがいるってお話でした。

先日も、油断した(油断した?)あるお坊さんがお布施で買った自家用ジェットでタバコ吸いながら海外旅行へ行った姿がパパラッチされてしまい、帰国できずにいるんだそうです。

大問題ですね。

まあアウトっすわ。

 

悟れてねぇ。

っつーか悟る気欠片も感じないの。

むしろナイス反面坊主!

Heyプーアン、お前の煩悩は無駄にしないぜ。

 

さあ皆さま。

そんなB系(煩悩)坊主がいることをふまえつつ、タイへ行かれてみては如何でしょうか?

俗で俗に俗らしく生きてる自分が、なんだか健気に思えてくっから。

 

ってなわけで最後に、とある西洋人坊さんの胸板だけ貼っとくわ。

キャメラ良さげじゃん?

f:id:arupounya3:20131103210404j:plain

 

もしよかったらひと押しお願いいたします。

人気ブログランキングへ