野良の末裔

あたし旅に行ってきたから、ちょっと話を聞いてって!

香港旅行③~きっと見つかるあなたの好み~

f:id:arupounya3:20180912180243j:plain

 ソフトクリーム車。

見かけたら買いのおいしさとの噂なんですけれども、しょってる景色はまるで銀座。

 

この日は香港1日目ですが、ソロということもあり、末裔、ガツガツとあちこちへ行こうという気はありませんでした。

じゃあ何をしていたかといえば、迷子にならない程度に、尖沙咀周辺をひたすらぶらぶらとしておりました。

この近辺て小規模な商業施設や薬局などがメイン通り沿いに立ち並んでいるもんで、まあ行き当たりばったりのショッピングをしていたんですけれども。

特に行く当てもお目当てのお店があるわけでもなく、メイン通りから横道にそれてビルの中を通って、そこから別の横道に出て。

みたいなことをしていたところ、香港の有名なクッキー屋さん「クッキー・カルテット(曲奇四重奏)」さんの前を通りすがったんですけれども。

見てくださいよこの試食。

f:id:arupounya3:20180912184107j:plain

 なもんで、まあINするじゃないですか。

おいしそー!つって。

で、おいしいな・と。あれもこれもおいしいなと試食させていただいた中で特に。

これとてもおいしい!

となったお味がありまして。

それがこちら。

f:id:arupounya3:20180916122246j:plain

 Hazelnut Pepper Cookies。

しっかりぴりっと胡椒のきいたココアクッキーです。

ちなみに袋の中身はこのようになっております。

f:id:arupounya3:20180916122428j:plain

 

てなわけで皆さま。

好みはひとそれぞれです。でもクッキー・カルテットさん、フレーバー数半端ないんで、きっと好みのお味が見つかると思います。とにかく試食してみて、これ好き!ってなるのがあっから是非。 

 

 ↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。


人気ブログランキングへ

香港旅行②~思い通りにいかないのが当たり前って気持ちがあると人生得だよね~

f:id:arupounya3:20180912164946j:plain

 この風景を見にきた。

 

ほぼ正午頃に空港に到着し、まずはチェックインのためホテルへ向かいました。

今回も相変わらず格安ツアーなもんで、ホテルはパンダホテルさんでした。ちなみにお部屋はこちら。

ソロ旅のラッキーダブル。うれしいです。

 f:id:arupounya3:20180912151647j:plain

 電気ケトルも、荷物置き場にしかしないソファーもありがたいです。

f:id:arupounya3:20180912151655j:plain

 旅先の我が家であるホテルにチェックインすると、なんだかホッとしますよね。

ホッとするんですけれども、この時点でまだせいぜい14時でして。

夜はこれから!っつって。

ナイトライフはホテルでのんびりしかしない気満々ではあれど、でもこれから!っつって、一息つき次第、どんなもんかと香港の街へ繰り出しまして。

 

何するかっつーと、まずはガイドブックに載っていたパンケーキをいただきに、喜喜冰室さんへ行ってみました。

で、こちらのお店で食べられるというバナナと胡桃のパンケーキが食べたかったんですけれども、全然メニューに見当たりませんで。

校正?香港まで来て校正でもしてんのかっつーくらいにメニューに目を凝らしたんですけれども、それでもどうしても見当たりませんで。

f:id:arupounya3:20180912171141j:plain

 結局こんなとこに記載されていたんですけれども、手書きメニューは旅行者にはちょっと厳しくないですかねぇ。

ちなみに目当ての品は一番上の49HKDのやつだったんですけれども、聞いたら品切れ言われまして。

まあしょうがない。

結果がこちらです。

f:id:arupounya3:20180912171407j:plain

パイナップルパンとアイスミルクティーです。

 

末裔、お目当てのパンケーキが食べられなかったからと言って、決してがっかりはいたしません。

どうせパイナップルパンも食べたかったし!っつって。

また香港においでってことっしょ!っつって。

ちなみにこちらのパイナップルパンのお味についてですが、末裔、パイナップルパンとは初遭遇なので他とは比べようがないのでなんとも言えませんが、食べ応えがあって美味しかったです。まあメロンパンみたいなものですが、メロンパンよりは甘くなくてお菓子度が低い印象でした。

そんなわけで、初上陸の香港でも初動は肩透かしとなりましたが、まあ日々なんてそんなもんですよね。

 

さて皆さま。

もしも喜喜冰室さんへパンケーキを食べに行かれる際には、夕方よりは早めに行かれることをおすすめいたします。でももしも品切れでも大丈夫。パイナップルパンならあるから。もしもこれまでなかったらその時は、ちょっと言葉が見当たらなくてすいません。

 

 ↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。


人気ブログランキングへ

香港旅行①~もうあなたのことしか考えられない~

f:id:arupounya3:20180912132531j:plain

 TOTOさん?

 

ってなわけで、ひさびさの海外ソロ旅で香港国際空港に到着したと思ったら早速これですよ。トイレで発見したこの違和感、おわかりになるでしょうか?

末裔、中華圏に来たことを肌で感じました。

はじめての香港でしたが、到着早々愉快ですね。

 

さて私事ではありますが、末裔、とてもせっかちな性格でして。人と一緒だとそうでもないのですが、ひとりだと途端にせっかちになり勝ちなんですよ。

電車に乗車する時は改札が見える前からPASMOを手にして用意しますし。

お会計の際には商品がひとつで値段があらかじめわかっていれば、財布どころか小銭取り出して順番待ちますし。

帰宅時にはマンションのエレベーターに乗った時にはすでに部屋の鍵を手に持って、鍵穴にぶっさすイメージトレーニングに余念がありませんからね。

ほんとね、自分でも嫌になっちゃうんですよ。

そんなわけで、ひとりだと無駄に早歩きとかになっちゃうんです。

でもそんなん疲れるじゃないですか。

なもんで今回は、

ー急がず 焦らず 欲張らずー

をモットーにしようと心に決めたんですけれども。

 

それは旅行出発の数日前。

太平洋上に台風22号が発生いたしました。

もうね、早速焦りまして。

来る日も来る日も気になるのはこいつのことばかりでして。だって万が一いいタイミングで直撃でもしてくれようもんなら飛行機飛ばないかもしれませんからね。

そんなんだから仕事中もね、暇がなくてもパソコンでネット検索した予報円ガン見。

予報円が壁紙なの?っつーくらい。もうね、目が離せない。台風22号のことしか考えられない状態になりまして。

 

てなわけで皆さま。

気持ちは常に台風22号と共に、みたいな香港旅行、はじめます。

 

 ↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。


人気ブログランキングへ

軽井沢旅行⑨~軽井沢〆 天国から地獄~

f:id:arupounya3:20180717102944j:plain

こんにちわー。

夏のご挨拶。

 

さて。一冬かけてお送りいたしました夏の軽井沢編も〆です。

最後は軽井沢で購入した品について触れさせていただきたいと思います。

まずはチョコレートです。

チョコレートっておいしいですよね。

ってなわけで行ってまいりましたのはこちら。

Schokoladen burg 軽井沢チョコレート館さんです。

f:id:arupounya3:20180717113941j:plain

 作ってます。

その手つきときたら慣れたもんで、リズミカルで小気味よいです。

f:id:arupounya3:20190223154731j:plain

 ちなみに末裔が購入したお味がこちら。

アールグレイ、抹茶、オレンジ、そしてレモンとなっております。

f:id:arupounya3:20180729084850j:plain

 こちら意外な断面。おいしいです!

f:id:arupounya3:20180729085502j:plain

 そしてこちらはまったく意外ではない断面の抹茶ですが、また食べたいおいしさです!

f:id:arupounya3:20180729085715j:plain

 お次はデリシアさんで購入したこちら。

f:id:arupounya3:20190223155008j:plain

ブルーベリーかりんとうとあずみ野ミックス。

かりんとうはツルヤさんにも林檎や檸檬などのお味があり、これがまたジューシーでおいしいのですが、デリシアさんにもデリシアさん製のかりんとうがありましたもんで、ついつい購入してしまいました。もちろんどちらもおいしいのですが、それぞれのスーパーにしかないお味のラインナップがあるようなので、どちらも覗かれてみることをおすすめいたします。

そしてこちらのあずみ野ミックスなんですけれども。

f:id:arupounya3:20180717185924j:plain

 おばあちゃん家のちゃぶ台のお菓子皿に乗っかってそうな顔したこの三人組を紹介いたします。

まずはピーナッツが生地に練り込まれたロールピーナ。

そして生地に味噌を練り込み、チョコクリームをコーティングした味噌チョコせん。

最後がクリームを生地で巻き上げたアミーパピロ。

みんな違ってみんないい!

別にお上品な薄い生地とかじゃなくて、あくまでもおばあちゃん家っぽいんですよ。それなのに触感がパリパリとしていて、もっと食べたくなってしまうから困りました。

なもんで、ロールピーナ→味噌チョコせん→アミーパピロのローテーションが止まらず、1袋があっという間になくなってしまいます。

わたしはあずみ野ミックスをまた買うでしょう。

 

お次は再びチョコレートです。

Bon Ogawaさんのチョコレートボールです。

f:id:arupounya3:20190223154239j:plain

 箱を開けるとこうなっていて。

f:id:arupounya3:20190223154213j:plain

 包みの中はこうなっております。

f:id:arupounya3:20190223154229j:plain

こんなすべすべお肌が欲しいもんです。

 

とまあざっくりと軽井沢について述べてきましたが、なんといっても気に入ったのは、軽井沢時間とでも申しましょうか、どこかゆったりとしたその雰囲気でしょうか。

あちこち観光するのではなく、目的はあくまでも避暑ですからね。そもそもなんにも急がないし慌ててもおりません。

なもんで。ご飯を食べている時も、買い物をしている時も、自転車で森の木陰を走っている時も、心はずーっとのんびししたままで。とてもよいリフレッシュになりました。

 

そんなわけで皆さま。

わかっちゃいましたけど、東京についてバスを降りた瞬間のあの脳みそ茹でられているのかしら?っつー猛烈な暑さね。リフレッシュしたそばからもう早速ストレスMAXっつーか、生命の危機を感じるっつーそのふり幅?

しんどかったです。

地獄を改めて地獄だと思い知るためにも、ぜひ軽井沢へ行かれてみてはいかがでしょうか?

是非。

 

 ↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。


人気ブログランキングへ

軽井沢旅行⑧~節操なしのパン屋のはしご~

f:id:arupounya3:20180717104141j:plain

食パンマンは君っさ~♪

 

 軽井沢といったら軽井沢銀座通りですよね。

というわけで、末裔も帰りのバスの時間まで、のんびりお買い物をしに軽井沢銀座通りへ行ってまいりました。

本日のお目当てはずばりパンです。

軽井沢銀座通りの2大ベーカリーショップ、浅野屋さんとフランスベーカリーさんへ行ってまいりました。

f:id:arupounya3:20180717105514j:plain

f:id:arupounya3:20180717105020j:plain

その様たるや、浅野屋さんの買い物袋を片手に即フランスベーカリーさんへ入店するっつー一見無節操に見えなくもありませんが、なんせ両店目と鼻の先なもんですからね。しょうがない。パン好きが軽井沢へ来たならばみんなやっていることでしょうし、そういう意味では徹底していると言えなくもない行動かと思います。

しかしでっかい。

f:id:arupounya3:20180717104613j:plain

小脇に抱えるパンです。でも大きいって、それだけで人をわくわくさせてくれますよね。

ちなみにこちらは自宅にて。

f:id:arupounya3:20180717183427j:plain

手前と奥がフランスベーカリーさんのフランスパンと塩クロワッサン、真ん中が浅野屋さんの軽井沢ブルーベリーです。

 

ちなみにこちら。

f:id:arupounya3:20180716160104j:plain

Jean Valjeanさんへも伺いまして。

f:id:arupounya3:20180716180448j:plain

美味しいです。

f:id:arupounya3:20180716160142j:plain

映り込んでいる影からもわかる通り自転車で伺ったのですが、お店までの道程の木陰が涼しく、避暑感満載でとてもよい気持ちでした。

ただし営業日が限られているので事前にお調べのうえ行かれることをおすすめいたします。

 

てなわけで皆さま。

 余談ですが、フランスベーカリーさんには塩クロワッサンだけでなく、普通のクロワッサンもあるんですけれども、その名も

普通のクロワッサン。

でした。

塩との区別化なんでしょうけどね、なぜか清々しく思います。

こちらも是非!

 

 ↓ もしよかったらひと押しお願いいたします。


人気ブログランキングへ